本文へスキップ
HOME   マキキ日記
  なるほどTHE EMIワールド 
 Shalom!
たったいまHillsong United(オーストラリア出身のクリスチャングループ)のコンサートからかえってきました。

カイザリアの古代ローマ遺跡の劇場でコンサートしちゃうんですから、すごいですねーー。オーストラリアからの聖地旅行グループはもちろん、色々な国からのグループが来ていました。私はクリスチャンの同僚8名くらいと仕事の後に行ってきました!

今日は日本の国宝および重要文化財である「富岡製糸場」からのレポートです。

大宮から上越新幹線で高崎まで行き、そこからかわいらしい二両編成の私鉄に乗り、無人駅を何駅か見送ったあと、「上州富岡駅」で下車。高崎駅で、この私鉄の往復券と富岡製糸場の入場券を合わせて買うと、440円もお得ですのでもし行かれる方は是非ご利用してください。


「かわいらしい」電車、というのは二両しかないということだけではなくて、このように(↓)シマウマさんなどのデザインがほどこされた電車が多いのです。この先に群馬サファリパークがあるからなのですね。


さすがに「上州富岡駅」の駅だけは他と違い煉瓦造りでちょっとハイカラ。 「祝富岡製糸場と絹産業遺跡群・世界遺産登録」とほこらしげな横断幕。

駅から10分ほど歩くと、、、
「富岡製糸場」に到着!春休みはもう終わっているし、金曜の昼過ぎなのでそれほど混んではいませんでした。父と母にどこか行きたいかと聞いたら富岡製糸場だというのでここに来ました。行く前にちょっと調べてみたら、ここは1872年にフランスの技術を導入して設立された官営模範工場で、器械製糸工場としては、当時世界最大級の規模を持っていたらしいのですね。


これは当時富岡製糸場で実際に使われていたフランス式繰糸機のレプリカです。導入された器械は湿気の多い日本の気候にあうよう配慮されたらしいです。全国から公女が募集されたらしいのですが、最初のころは赤ワインを飲んでいるフランス人を見て「フランス人は女子(おなご)の生き血を飲む」という変な噂が広まってしまい、集めるのに苦労し、開業が予定より遅れたそうです。1800年後半の日本では仕方のないことだったのかなぁ。私だったらまっさきに名乗り出てそのままフランスに連れて行ってくれと頼んだことでしょう。


実際に生きたカイコを見ることができます。




昭和のエンジニア(父)はなにやら喜んで器械を触っていました。


全国から集められた工女さんたちは工場内で共同生活します。1日8時間週6日の労働時間の他、フランス人の先生とのお勉強の時間があったそうです。食事も配給されるので、ここで働くことになった女性は、食費、住宅費、学費、医療費(住み込みのフランス人医師がいたそうです)も全て製糸場持ち!制服まで貸与されたのですから、明治時代の女性にとってこんなに充実した労働条件はなかったでしょうね。

父と母の後ろ姿です。今回はカメラマンは私一人なので私が写っている写真はありません。埼玉ではもうほぼ桜は終わっていましたが、群馬県ではちょうど満開でした。

地元である富岡市民さんらは入館料が無料らしく、たくさんの人がこの桜のところにいました。



フェンスがあったので上手く写真が撮れなかったのですが、この工場の下水はその当時には非常にめずらしく環境に優しく作られていたそうです。西洋の建築様式を取り入れたレンガ造りの下水道は、開港地以外ではほぼ皆無、重要文化財だそうです。

桜!やっぱりいいですね。


絹造りにかかせなかった水を貯める鉄水溜。穴が一つだけ空いていて、中が覗けるようになっています。ヘルメットを200円だして借ります。


繭所です。スマートフォンを持って行くと説明が無料で聞けるアプリがあるので是非ご活用ください。

?????おまけ?????
私はもともとグレープフルーツが大好きでして、シーズン中は一日に一つ食べます。イスラエルは柑橘類が豊富でして、Jaffaブランドはイスラエルだけではなくヨーロッパの多くの国に輸出しています。実際にベルリンでスーパーに並んでいたのはJaffaグレープフルーツでした。

日本に到着してまず最初にスーパーに行きますと、なんとなんと!!!

見慣れたブランドがあるじゃないですか!日本にまで輸出されていたのですね。イスラエルのグレープを食べ始めてしまうとフロリダ産にはもう戻れない。。。(でもきっとフロリダ産のグレープフルーツをフロリダで食べたらもっと美味しいのでしょうね)

ついでにこんなサインも目につきました。

おや??日本でもイースター(復活祭)をお祝いするようになったのかしらと思いきや。


イースターのシンボルが「たまご」と「うさぎ」???
いやいや、イースターの主役は復活されたイエス様ですから!!

クリスマスからイエス様の誕生を除外してカップルの日にしただけではなく、イエス様の復活を最初から無視してイースターを祝おうとするこの国の罪をお赦しくださいとこっそりその場で祈らずにはいられませんでした。

神様、日本が真の意味でクリスマスとイースターを祝う日が一日も早く来ますように。

ではまた来週。
えみ

 
 

 EMIワールド27へ    
 EMIワールド25へ   EMIワールド26へ
 EMIワールド23へ    EMIワールド24へ
 EMIワールド21へ    EMIワールド22へ
 EMIワールド19へ    EMIワールド20へ 
 EMIワールド17へ   EMIワールド18へ 
 EMIワールド15へ   EMIワールド16へ 
 EMIワールド13へ   EMIワールド14へ 
EMIワールド11へ    EMIワールド12へ 
 EMIワールド9へ   EMIワールド10へ 
 EMIワールド7へ    EMIワールド8へ 
 EMIワールド5へ    EMIワールド6へ 
 EMIワールド3へ   EMIワールド4へ 
 エルサレムデビュー1      エルサレムデビュー2
EMIワールド1へ    EMIワールド2へ
     
 
 TOP